早稲田大学 様

Javaを用いたプログラミングの基礎ならびに基本的な枠組みの習得を狙いとした講義の中で、
実際に動くものを対象にした実践的な演習として活用。


ご担当

理工学術院) 鷲崎 弘宜 先生

対象科目

「プログラミング」上級クラス(2年生対象)

利用教材

  • 教科書
  • 教育用レゴ マインドストームRCX
  • 教育用レゴ マインドストームNXT
  • leJOS RCX ,leJOS NXJ演習用テキスト(アフレル社製)
  • Eclipse(プログラミング環境)
  • Java(実装言語)

テーマ

Javaを用いたプログラミングの基礎ならびに基本的な枠組みの習得を狙いとした講義の中で、実際に動くものを対象にした実践的な演習として活用している。 マインドストームをJavaによって動作させるロボットを制御するプログラムの作成、ならびにプログラムによる制御結果に対する考察を通じて,同演習前までに学習したJavaプログラミングの基礎に関する理解を深めると同時に、プログラムを考えて作り現実世界へと働きかけることの楽しさ、難しさ、ならびに考慮すべき事柄を学習する。

現在の主要な開発言語のひとつであるJavaを使ってオブジェクト指向プログラミングの考え方を学ぶ。特に、クラスやオブジェクト、メソッド、フィールドへの理解のうえで、オブジェクト指向特有のポリモルフィズムの仕組みと効果、留意点への理解を深める。また合わせて、組込みプログラミング特有の制約や技法を体験する。

内容

形式としては90分×2コマの演習であり、3~4人を1チームとして,模擬的課題のプログラムを作成する。また、演習後にレポートの提出を課して、後日に詳しく解説する。

カスタマーセンターお問い合わせ > ご都合のよい方法でどうぞ
  • ご相談フォームお問い合わせ お見積もり
  • 電話 平日9:30-17:30
  • FAX