ロボットコンテスト・ロボット教室

ロボットを活用したイベントをご検討なら、技術のアフレルへご相談下さい。
ロボットコンテストやロボット教室の新規企画から運営サポートまで、

導入実績

•ETロボコン
•WRO(World Robot Olympiad)
•EV3スマートデザインコンテスト

導入例

ETロボコンETロボコン
開催規模 全国11地区から380チーム、約2000人が参加
参加対象者 •企業における組込みソフトウェア開発技術教育としての参加。
•ソフトウェアエンジニア個人またはエンジニア同士での技術力向上へのチャレンジ。
•大学におけるソフトウェア・エンジニアリング教育としての参加。
•高校、高専、専門学校等における、コンピュータ、ソフトウェア技術教育としての参加。
目的 組込みシステム開発分野および同教育分野における若年層および初級エンジニアへの分析・設計モデリングの教育機会を提供すること。
WRO(World Robot Olympiad)
WRO
開催規模 予選会:30ヶ所で開催
世界37の国と地域から17,000人が参加
参加対象者 •世界の小中高校生
目的 (1) 創造性と問題解決力を養おう (2) チームワークでコミュニケーション力もUP (3) 先端科学技術を体験する
EV3スマート デザインコンテスト
smat_logo
開催規模 [初開催・参加者募集中]
参加対象者 ・EV3を株式会社アフレルより購入してくださった方
・年齢, 性別, 国籍は問いません《11月10日(日)決勝イベントに東京へお越しいただける方に限ります》
・個人またはグループ(1チーム何作品でもご応募いただけます)
目的 新製品、教育版マインドストームEV3と参加者ならではのアイディア、そして作品にそして、作品に加える エッセンス (メカニック?エンタメ?おバカ!?)で挑むアイデアコンテスト

お客様の声

  準備中です。  

導入実績

•企業CSR活動の体験教室

導入例

企業のCSR活動として「地域に根ざした産学官連携・人材育成活動」としてイベント企画・開催支援サポートを導入いただいております。開催にあたりNPO法人WROJapanと協力しお手伝い致します。

ぜひ企業でのイベント開催をご検討下さい。

(株) 富士通コンピューターテクノロジーズ様 家族ロボット教室

(協力:岩手県、岩手県立大学、一関高等専門学校、NPO法人WRO Japan)

【News】2013年 第7回キッズデザイン賞 受賞 復興支援デザイン部門 奨励賞・キッズデザイン協議会会長賞

(株) 日立ソリューションズ様 「親子で体験!IT教室

お客様の声

準備中です。
カスタマーセンターお問い合わせ > ご都合のよい方法でどうぞ
  • ご相談フォームお問い合わせ お見積もり
  • 電話 平日9:30-17:30
  • FAX